タイルテラスやウッドデッキの施工など、エクステリア・外構・植栽の専門店(神奈川 藤沢・茅ヶ崎・鎌倉・平塚・横浜・湘南エリア中心)

BlOG

スタッフブログ:平塚店

  • 2018.11.12

    植栽工事で使用する樹木を見に行って来ました。

    皆さんこんにちは。

     

    ガーデンサービス株式会社 藤沢店の三橋です。

     

    先日お庭の工事に使用する樹木を選びに行って来ました。

     

    生産農家さんの畑にものすごい数の樹木が育てられていて、

     

    使いたい樹種のある場所まで何カ所か連れて行っていただきました。

     

     

    まずヤマモモ。「瑞光」という品種で、実付きも良く、美味しい実がなります。

     

     

    こちらはクロガネモチです。秋には赤い実がついて、目隠しにも

     

    活躍してもらう予定です。

     

     

    次はソヨゴの1本立ち。シンボルツリーにもよく使われる樹種です。今回は先に

     

    ご紹介しているヤマモモとクロガネモチ、このソヨゴで道路からの目線を遮る

     

    プランになっています。

     

     

     

    タイサンボク「リトルジェム」

     

     

    こちらもおいしい実がなるフェイジョア。

     

    こちらもおいしい実が付く定番樹木

     

    ブルーベリーです。

     

    これらの樹木が実際にお庭に植えられて、

     

    どの様な感じになるのか、今から楽しみです!

     

  • 2018.11.04

    「パンジー」について

    ガーデンサービス 辻堂駅前店の橋本です。

     

    夜が近づくにつれて寒さが増してきたように思えます。

    外出される方は防寒対策を充分心がけてください。

     

    11月になり今年も後2ヶ月になりました。

     

    今日の話題は11月頃から春頃まで花を咲かせる「パンジー」についてです。

     

    初心者でも育てやすく、パンジーを初めに挑戦してから難易度の高い花に挑戦していく方が多いそうです。

    私も小学生の時に授業で育てて押し花にした記憶があります(^ⅴ^)

     

    初心者でも育てやすいと言われているパンジーを育てる際に、注意しなければいけないのが「水のやりかた」です。

     

    土が乾いた際は鉢の底から染み出るくらい水をあげるのですが、土が乾いていない場合に水をあげ過ぎると根が腐ってしますので注意です。

    夕方にやると土の中に水が残って、その水が朝方に凍って霜柱になったり、土が凍ったりしてしまい、根を痛めることがあるため今の様な寒い時期は朝方に水をあげましょう。

     

    また、花が咲いた際に花弁がシワシワになったものは摘んであげると良いそうです。

    これを行うのと、行わないとでは次に咲いてくる花付きが全く異なります。

     

    花壇やシンボルツリーの下などに色鮮やかな花が咲いているだけで気分が明るくなりますよね。

    皆様もお好きなお花を育ててみてはいかがでしょうか♪