タイルテラスやウッドデッキの施工など、エクステリア・外構・植栽の専門店(神奈川 藤沢・茅ヶ崎・鎌倉・平塚・横浜・湘南エリア中心)

BLOG

年別: 2019年

  • 2019.11.08

    台風19号から1ヵ月・・・

    門倉組エクステリアです。

     

    先月、10月12日(土)~13日(日)にかけて
    各地で台風19号による甚大な被害を受けました。

     

    19号では高潮の時期と重なり、樹木が塩害を受けていることをお伝えいたしました。

    今回は以前、紹介しました事務所の樹木たちの
    1か月後をお伝えしたいと思います。

     


    (シラカシ)
    葉の変色が見受けられますが、真ん中の方に新芽が!

     


    (ナンキンハゼ)
    黄緑色の新芽が出ていますね。
    折れて茶色く枯れいる葉や枝は取っても構いませんが
    途中で変色しているものはまだ様子をみましょう。

     


    (ドウダンツツジ)
    上と下枝で葉の落ち方が違いますね。
    上の葉は落ちてしまいましたが、こちらも新芽が!
    下の方には他の植物があったせいか、雨風を受けにくかったのかもしれません。

     

    事務所の樹木たちは塩害を受けてから
    早々に葉が落ち始め、さみしい感じになってしまいましたが
    新芽が出て、ひと安心です。
    また来年の春にはきっと芽吹いてくれることでしょう。

  • 2019.10.29

    夜の撮影に行ってました

    こんにちは。門倉組エクステリアです。
    秋晴れという言葉あるとおり、10月は晴れが多いイメージでしたが
    今年はお天気が優れませんでしたね。
    そんな中、完成現場の撮影に行ってきました。今回はライトアップの撮影です。

     

    日中はくもり、夕方の撮影最中に雨がパラパラ・・^^;
    なんとか持ちこたえ、とてもよい写真を撮ることができました!
    (撮影した写真はまた別の機会に・・)

     

     

     

     
    撮影中

    T様、お部屋やお庭のライトの点灯にご協力いただきまして
    誠に有難うございました。

  • 2019.10.19

    ハードウッドで造作サイクルポート 

    みなさん、こんにちは。
    門倉組エクステリアです。

     

    早速ですが先日、完工しました物件をご紹介いたします。
    家庭菜園スペースだった土の部分を、駐輪場としてリニューアル!

     

    施工前

     

    施工後

     

     

    こちらは全てハードウッドに真っ白に塗装しました。
    ハードウッドは非常に硬く丈夫な木材で
    耐水性に優れ無塗装でも20~30年ほど持つと言われていますが
    今回はお客様の希望で白い外観に合わせることで、よりリゾート感がでますね。

     

    施工前

     

    施工後

     

    歩道沿いもキレイに。
    縦桟フェンスから横張りへ。

     

     

    以前の片開き門扉から引き戸へ。
    取っ手は表裏で別々にしてみました♪

     

     

    解体・植栽の撤去からの工事期間中
    猛暑や台風に遭いご心配をおかけしましたが、無事に完工しました。
    移植したイチジクも元気そうで安心しました。

  • 2019.10.16

    台風19号による樹木の塩害状況

    門倉組エクステリアです。

     

    このたびの台風19号により、被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
    被災された皆さまが、一日も早く平常の生活に戻ることができますようお祈り申し上げます。

     

    前回の台風15号ではなかった影響が植物に出ています。
    それは 塩害です。
    今回の台風は大潮の時期と重なり、湘南藤沢では早くも葉が枯れ始めました。
    写真は事務所の樹木たちです。

     

    (シラカシ 葉の変色)

     

    (ナンキンハゼ 塩がつき、葉が丸くなっている)

     

    (ドウダンツツジ 葉先が枯れ始めている)

     

    こうなってしまった場合の対処法は
    すぐ枝を切ったりするのではなく、静かに様子をみること。
    枯れた葉の下から新芽がでれば大丈夫です!
    また来年には元気に葉っぱがつき楽しめます。
    今年の紅葉もすこし残念ですが、植物の生命力を信じましょう。

  • 2019.10.10

    お庭の台風対策

    門倉組エクステリア事業部です。
    今週末に台風19号が関東付近に接近。上陸の可能性が高まってきました。
    今後の進路が気になるところではありますが、お庭の対策はされていますか。

     

    前回の台風15号では湘南藤沢でも被害を受け
    多くは強風によるフェンスの破損、物置の転倒でした。

     

    しっかり備えておかないとご自宅のみならず
    ご近所さんまでご迷惑をかけてしまうこともあります。
    そこで今回は、台風のお庭対策をいくつかご紹介したいと思います。

     

    ①植物の確認
    丈夫そうな植物でも、強風により根が揺さぶられ倒れやすくなります。
    支柱がない場合は長い棒を用意し、植物の脇に深く突き刺し紐で固定しましょう。
    また取付済みの支柱は外れないか、紐が緩んでいないか確認を。
    枝葉をひとまとめに束ねると、風の抵抗を多少減らすこともできます。

     

    ②ジョウロや外履きなど、グッズを片付ける
    飛ばされそうなジョウロやバケツ、
    ホースは物置内か風の影響がない所へ置きましょう。
    使っていない鉢や箒やちりとり、外履きも忘れずに。

     

    ③プランターを下へ降ろす
    壁掛けのプランターなども、万が一落ちてしまう場合もあります。
    事前に降ろしておくか、移動ができる植木鉢などはあらかじめ
    室内へ置くなどもいいかもしれません。
    おすすめは玄関内かお風呂場など汚れてもよい場所がいいでしょう。
    どうしても外に取り込む場所がない場合は、ばらばらに置くのではなく
    まとめて置きましょう。高い位置よりも地面に近い位置のほうが安全です。
    持ち運びが困難なものは、寝かせておく手もあります。

     

    ④自作のフェンスの取り外しを
    元々あるフェンスに自作でラティスや板を
    取付けられているのをお見かけします。
    製品の基準の重さや風に耐えられる構造になっていますが
    板など括り付けられていると、重さや受ける風の強さも変わってしまいます。
    破損の原因、また板が風にとばされ飛来物となることもあります。

     

    ⑤物置を固定、重たいものを入れる 
    前回の台風15号で見受けられたのは、物置を固定せず
    そのまま置いてしまったことにより 転倒・横転がありました。
    固定(アンカー基礎工事)を行うことが前提ではありますが
    中に物をあまり入れておらず、軽いと転げてしまうということも。
    また強風で扉が開いてしまうこともあります。必ずカギで施錠を。

     

    勢力が弱まることを願いますが、被害があってからではなく
    事前に対策しておくとよいでしょう。

     

    台風が過ぎ去った後も塩害対策をぜひお試しください。

    New 台風15号による塩害対策について

  • 2019.09.20

    石積み工事が始まりました

    こんにちは。門倉組エクステリアです。

     

    本日から石積み工事が始まりました。

     

    もともとあった石積みを一部壊し、新しい石と組み合わせながら積んでいきます。

     

    重機と手作業で土を少し戻しながらの作業です。慎重に進めていきます。

     


     

     

  • 2019.09.18

    デッキ&テラス お取替え 応援キャンペーン 12/27(金)迄

    こんにちは。門倉組エクステリアです。
    暑かった夏のピークが終わり、秋の雰囲気が漂いはじめました。
    これからガーデニングやお庭の作業がしやすくなりますね!

     

    さて、今回はお取替えを悩まれている方への応援キャンペーンのご案内です。

     

    古くなったウッドデッキ・テラスのお取替えで
    最大で5万円分のJCBカードをプレゼントします。

     

    別々でもキャンペーンは行っております♪
    ①デッキコース 2万円分
    ※対象商品:タイルデッキ、樹ら楽ステージ木調、樹ら楽ステージ

     

    ②テラスコース 1万円分
    ※対象商品:ジーマ・ココマ・フィリア(テラスタイプ)、シュエット、テラスSC、テラスVB

     

    ③ガーデンルームコース 3万円分
    ※対象商品:暖蘭物語、ジーマ、ココマ(ルームタイプ)、フィリア、サニージュ

     

    テラスorテラスのお取替えで+ガーデンルームを取付の方には
    5万円分のJCBカードがもらえます。

     

    お悩みの方、お得なキャンペーン中にお取替えはいかがでしょうか。
    ご相談お待ちしております。

  • 2019.09.02

    縁起の良い庭木

    こんにちは。門倉組エクステリア事業部です。
     
    先日、お客様より庭にある木の名前が分からないから教えてほしいとご相談がありました。
    つやっぽい葉に、まだ硬い青い実がついていました。
    葉を触ると、つやつやしていて厚みもあるので、常緑樹?
    (常緑樹の葉は硬く艶っぽいものが多いのです。ツバキやソヨゴ等)
    枝にもトゲがあり、ユズ?レモン?でも柑橘系の匂いがしないしな~
    などなど、樹木の特徴をみて分かりました。

     

     

     
    樹木の名前は「ナツメ」
    ナツメと聞いてドライフルーツや韓国料理などの薬膳鍋に入っている赤い乾燥した実をイメージされるかと思います。
    果実は栄養満点でカリウムや鉄分など栄養価が高く、中国では生薬に使われています。
    つやっぽい葉で常緑樹かと思いましたが、珍しく落葉樹の部類に入ります。
    また寒さ、暑さに強く日当たりを好み、高さは3~10mほど。(上の写真は約2mです)
    気になる収穫期間は9~11月頃、甘酸っぱくリンゴのような味がするらしいです。
    縁起の良い樹木とされ、子宝に恵まれると言われています。

    これから収穫まで楽しみですね!ご感想をおまちしています。

  • 2019.08.09

    夏を彩る庭木

    みなさん、こんにちは。
    門倉組エクステリア事業部です。
    梅雨明けと同時に、湘南藤沢では猛暑日が続いています。とけるような暑さです・・
    外仕事の職人さんにはいつも頭がさがります。熱中症に十分に気を付けて、作業を進めてもらいたいです。

     

    さて、今回のテーマは「夏を彩る庭木」です。
    夏といえば、ひまわりと浮かぶ方が多いかと思いますが、ひまわり以外にも楽しめるものがありますので紹介いたします。
     

    サルスベリ(百日紅)中高木
    幹がツルツルして木登りが得意なお猿さんでも、すべり落ちてしまうという事で名付けられたとされています。
    開花時期は7~10月、ピンクや白、赤紫といった色が楽しめます。藤沢市内の街路樹はいま見頃ですね。
    フリルの花はピンクや赤紫色は鮮やかで夏空にぴったり。また白色も風に揺られるといっそう爽やかで涼しげです。
    夏を代表する樹木でもあって、暑さに強く丈夫です。
    また落葉樹でもありますので、秋からの紅葉も美しく、四季を楽しめるのもポイントです♪

     

    ブーゲンビリア 低木
    トロピカルカラーが印象的な南国のお花です。沖縄や東南アジアに行かれた方は見たことがあるかもしれません。
    色の種類が多く、赤、ピンク、黄、白、紫などがありますが、実は花だと思われいる着色した部分は苞葉といい、蕾を包む葉になります。
    花は苞葉の中央、ラッパの形をしています。苞葉は薄い紙のような軽い質感です。
    水分があまりないからか、沖縄のショップではネックレスなどに加工されていました。リースなどお部屋に飾っても楽しめそうですね。
    開花時期は5~10月と長く楽しめ(育成方法により変わります)、こちらも暑さに強く日当たりのよい場所を好みます。

    春には、夏には・・と季節によって楽しめる植栽を合わせることで、四季を感じられ外構プランもいっそう華やかになります。
    樹形美しいもの、お花がメインの樹木もありますので、ぜひご相談ください。
     

    ———————————————————————————————————————
    お客様各位
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
    誠に勝手ながら、下記日程を休業とさせていただきます。
     
    2019年8月11日(日)~2019年8月21日(水)
     
    休業中のお問い合わせにつきましては
    8月22日(木)以降順次対応させていただきます。
    大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

  • 2019.07.21

    ウッドアクセントで門袖をおしゃれに

    門倉組 エクステリアの橋本です。

     

    梅雨明けが近づき、いよいよセミが鳴り止まないアツーーイ夏がやってきます!

    熱中症対策をしっかりして外出しましょう(> <)

     

    本日は、「ウッドデッキやフェンスを施工するだけじゃない!」

    樹脂製ウッド調の商品を使ったワンランク上の門袖プランをご紹介します☆

     

    毎日家の顔となり、存在感がある門袖。

    化粧ブロック(コンクリートブロックに化粧をしたブロック)やタイルを張ったり、塗り壁仕様にしたり、仕上げ材次第やデザインで印象がガラリと変わります。

     

    門袖の仕上がりを塗り壁などにしようかな~と考えている方におすすめなのが、

    LIXIL:デザイナーズパーツ 平板、角面材です!

     

    こちらの商品は高さをランダムに施工してアクセントにしたりも用途に合わせて使用が可能ですが、壁張り用もご用意されているのでよりデザインの幅が広がります!

     

    もちろん塗り壁のみでも素敵に仕上がりますが、

    木彫のアクセントがほしい方・モダンやシンプルよりも柔らかくしたいという方など

    一工夫・二工夫することで他とは違う、ワンランク上のおしゃれな門袖にするのはいかがでしょうか♪

  • 2019.07.10

    ウッドデッキのはなし

    こんにちは。門倉組エクステリア事業部です。

     

    本日は「ウッドデッキ」についてお話ししたいと思います。
    リビングからお庭へ広がるウッドデッキ。

    お部屋が広く感じられ、ご検討されるお客様も多いかと思います。
    ・ちょっとしたお洗濯も干したい
    ・お子さんのプールを置いて遊べたらいいな
    ・テーブルとイスを出して外で食事
    ・ハンモックもつけちゃってアウトドア気分 などなど夢が広がりますね。

     

    目的や好みによって、ウッドデッキにも種類があります。
    大きくわけて「天然木」または「樹脂・人工木」があげられます。

    この2つについてご紹介いたします。

     

    〇天然木について
    当社ではハードウッドをお勧めしております。
    ハードウッドとは言葉のとおり、硬い木材です。

    種類によりますが緑豊かな亜熱帯地域が産地となります。
    重く硬い材質のため、加工にひと苦労(^_^;)なんて職人さんから言われたり・・
    木材と聞いて腐ってしまわないのかとご心配されるか方も多いかと思いますが
    耐久性が高く無塗装・ノーメンテナンスで約20~30年ほど使用できるといわれています。
    ただ天然素材のため、出荷時より反りや割れ、灰汁(アク)があり、経年変化による変色があります。
    当初は茶・褐色の色、約半年~1年ほどで灰色へ変化していきますが
    灰色になるのはちょっと・・という方には木材専用の保護塗料材があります。
    色の種類もありますので、リニューアルで雰囲気を変えてみてもいいかもしれません。
    またメンテナンスフリーではありますが、塗装によるメンテナンスで、さらに寿命を伸ばすことも可能です。
    ハードウッドは設計の自由度が高く、デッキの上にフェンスやベンチ、湘南ならではのサーフボードの収納など造作施工に特化しています。

     

    〇樹脂・人工木について
    主にプラスチック樹脂と木粉を混ぜ合わせて出来ている工業製品です。
    天然木に近い風合いをもち、こちらもメンテナンスがなく使用でき
    耐水性(水による浸透)と耐候性(紫外線などによる変色)が優れています。
    色褪せによる変色はありますが、ハードウッドに比べると分かりづらく
    また割れやささくれも出づらいことから、小さいお子さまにも安心してお使いできます。
    ただ天然木に比べると表面温度が熱くなりやすいと言われていますが、暑い時期のデッキは天然木でも熱いと思います。。
    メンテナンスフリーではありますが、カビや汚れは防げませんので最低限のお手入れは必要です。
    最近ではリビングからのデッキへのつながりを着目し、フローディング幅に近づけた商材や
    ハードウッドのように色の変化を楽しめる商材も出てきています。
    設計の自由度は天然木仕様に比べると、制限がありますのでその際にはご相談ください。

     

    展示場には一部ではありますがサンプル品、ウッドデッキの施工事例があります。
    ご興味ある方は是非、お問い合わせください。

    最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

    ———————————————————————————————————————
    お客様へ
    おそれいりますが 7月15日(月)は臨時休業日とさせていただきます。
    また7月16日(火)、7月17日(水)は定休日となります。
    営業時間終了後のお電話・メールのお問合せにつきましては
    7月18日(木)以降順次対応させていただきます。
    お客様にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • 2019.06.28

    心地よい日かげ作りを

    こんにちは。門倉組エクステリア事業部です。
    梅雨真っ只中な湘南藤沢です。
    ジメジメとしているなか貴重な晴れ間が!有効活用したいと思うこの頃です。
    さて日差しも強くなってきて、暑くてお庭に出られない!お部屋が暑い!などご相談が増えてきました。
    そんな方々へ 夏の暑さを快適に過ごす〝日よけ″はいかがでしょう!

     

    LIXIL独立オーニング 彩風

    窓の外に日陰が!
    屋根ではなくキャンパス地を使用しています。
    デッキの上にテーブルを置けばカフェテラス気分を感じられますね。
    使われない時は収納もできますので、季節に応じて日差しを有効活用できます。
    そして冷房費が気になるところ・・オーニング利用で費用も抑えられるかも!?
    またちょっとしたお洗濯物であれば、急な雨でも安心です!

    独立オーニング施工となりますので外壁を傷つける事もありません。
    ※設置場所により仕様変更の可能性がございます。

     

    心地よい日かげをこの夏に体験してみませんか?
    ぜひ門倉組エクステリア事業部へ お気軽にご相談ください!

     

    LIXILオーニング彩風 ↓気になる方はクリック