タイルテラスやウッドデッキの施工など、エクステリア・外構・植栽の専門店(神奈川 藤沢・茅ヶ崎・鎌倉・平塚・横浜・湘南エリア中心)

Blog

スタッフブログ

フリーダイアル 0120-73-1128 0120-73-1128

10:00 - 18:00
定休日:火曜日・水曜日

  • 2019.08.09

    夏を彩る庭木

    みなさん、こんにちは。
    門倉組エクステリア事業部です。
    梅雨明けと同時に、湘南藤沢では猛暑日が続いています。とけるような暑さです・・
    外仕事の職人さんにはいつも頭がさがります。熱中症に十分に気を付けて、作業を進めてもらいたいです。

     

    さて、今回のテーマは「夏を彩る庭木」です。
    夏といえば、ひまわりと浮かぶ方が多いかと思いますが、ひまわり以外にも楽しめるものがありますので紹介いたします。
     

    サルスベリ(百日紅)中高木
    幹がツルツルして木登りが得意なお猿さんでも、すべり落ちてしまうという事で名付けられたとされています。
    開花時期は7~10月、ピンクや白、赤紫といった色が楽しめます。藤沢市内の街路樹はいま見頃ですね。
    フリルの花はピンクや赤紫色は鮮やかで夏空にぴったり。また白色も風に揺られるといっそう爽やかで涼しげです。
    夏を代表する樹木でもあって、暑さに強く丈夫です。
    また落葉樹でもありますので、秋からの紅葉も美しく、四季を楽しめるのもポイントです♪

     

    ブーゲンビリア 低木
    トロピカルカラーが印象的な南国のお花です。沖縄や東南アジアに行かれた方は見たことがあるかもしれません。
    色の種類が多く、赤、ピンク、黄、白、紫などがありますが、実は花だと思われいる着色した部分は苞葉といい、蕾を包む葉になります。
    花は苞葉の中央、ラッパの形をしています。苞葉は薄い紙のような軽い質感です。
    水分があまりないからか、沖縄のショップではネックレスなどに加工されていました。リースなどお部屋に飾っても楽しめそうですね。
    開花時期は5~10月と長く楽しめ(育成方法により変わります)、こちらも暑さに強く日当たりのよい場所を好みます。

    春には、夏には・・と季節によって楽しめる植栽を合わせることで、四季を感じられ外構プランもいっそう華やかになります。
    樹形美しいもの、お花がメインの樹木もありますので、ぜひご相談ください。
     

    ———————————————————————————————————————
    お客様各位
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
    誠に勝手ながら、下記日程を休業とさせていただきます。
     
    2019年8月11日(日)~2019年8月21日(水)
     
    休業中のお問い合わせにつきましては
    8月22日(木)以降順次対応させていただきます。
    大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。